Wednesday, 11 December 2019

red snow on nz glaciers

うひょ~こんなの自分のホーム氷河であったらテンション上げ上げだよね


Glaciers in New Zealand Are Turning Red, And Extreme Weather in Australia May Be Why

これが氷河縮小を加速するかどうかは、この後の降雪のあるなしで随分変わってくるのだ~~って論文をもう12年も前に書いたのだけど、イマイチ引用が伸びないので寂しい





アマゾンの森林火災の影響でアンデスの氷河が融けとる、という論文が最近話題になったけど、このNZの話も近いうちに出てくるでしょう。

でもね、このアマゾンの論文もそうなんだけど、やっぱり降雪のタイミングとの関係は議論されてないのがイマイチだよね。

・消耗域は元々汚れが析出・濃縮してるので、BCとかダストが追加されてもアルベドはそれほど変わらない
・涵養域は多少アルベドが下がって融解が増えても、再凍結するので氷河縮小には大きく影響しない
・一番影響受けるのはELA周辺なのだけど、汚れた表面が降雪とかでおおわれてしまうと結局融解は増えない

なので、BCやダストが氷河表面を汚すタイミングと降雪のタイミングがどうなっているか、がとても重要

でも、誰もそのことを議論してないの

cozyの論文読んで引用しろっ!(怒
何なら計算したるっ!

No comments:

Post a comment