Monday, 17 October 2016

black carbon is being gone

無力感が蓄積しつつも内職で単純作業的解析が結構進むとある会議で無為な時間を過ごしたあと、お隣に座っていたケミカル大気モデラーのSさんにちょっとまじめなテックチップのことで質問したおりに聞いた耳寄りなお話







大気バケ業界では、ここ一年ほどの間で、


BCネタが下火に向かいつつあるらしい


ここ十年近く、大気加熱とか散乱冷却とか盛り上がってたけど、


冷静に考えたらそんなに効かねーんじゃね?


と皆さんが我に返りつつある(論文が出つつある)らしいです。


ちゅうことは、予算獲得のための次の打ち上げ花火がそのうちドカーンと来そうですね。
と思ってしまうあたり、心が汚れてますね。


氷河業界でもBC一辺倒で騒いでいる人たちがおりますが、その辺が我に返るのはもう2~3年かかるかなぁ~


先日、投稿→リジェクトの憂き目にあった論文の査読で、「そんなもん、BCの効果を検討しなきゃ意味ね~よ」的な見当違いなコメントをしてきたヤツがいたので、↑の話はcozy的にはちょっとうれしい。

No comments:

Post a comment