Friday, 6 July 2018

illegally sold manuscript

ネットパトロールですごいの見つけた。

なかなか手が込んでる








Retraction: Nucleophagy in Human Disease: Beyond the Physiological Role. [Tohoku J. Exp. Med., 2018, 244 (1), 75-81. doi: 10.1620/tjem.244.75. Review.]

英文校閲に出したら横流しされて、↑の雑誌に先に投稿されてた。。。というレビュー論文を本来の著者が見つけて編集部にクレームを出して取り下げさせた、というお話。

IFが微妙で目につかない雑誌に、、ということだったんかもしれんけど、元原稿の著者達も共著者に連ねての投稿とか、、、いずればれる、ってことは想像しないんでしょうか?

横流しに関与した連中の関係はよくわからないままですが。

雑誌の編集も大変だなこりゃ。

No comments:

Post a comment