Tuesday, 28 June 2016

collapse of higher education in globalization

大学のグローバル化が日本を滅ぼす by 内田樹

最後の方の「母語でしか「新語」を造語することはできない。。。」あたりはどうかと思いますし、ノーベル賞云々は「それ基準でいいの?ご自身の文系の首締めてない?」と思いますが、概ねおっしゃるとおりだと思います。

ただ一点だけ明かな間違いがありますので指摘しておこうと思います。




中頃にこんな記述がありますが、、、





その結果、就学機会は減少し、国民の知的水準は低下する。官僚にもそのような暗い未来は見えているはずです。でも、他にこれまでの自分たちの失態を取り繕う施策がない。たぶん彼らも絶望的な気分で全国の大学に向かって自殺的な教育プログラムの実施を要請しているのだと思います。

たぶんこんな見通しをもって現行の施策を推し進めているお役人はいないと思います。心底信じてやっているじゃないかな。


そして、大学の執行部も心底グローバリゼーションを崇めていそうなのが恐ろしい。


だって、学長が入学式の挨拶で


「英語を勉強すると得だぜ」


って言い切っちゃうんだから。

No comments:

Post a comment