Friday, 8 April 2016

paper utilizes big data

この春からこれ系(=古気候)の学生さんが入ったのでご紹介
読んどけよっ!ってことだ!

Northern Hemisphere hydroclimate variability over the past twelve centuries in Nature

Climate science: Water's past revisited to predict its future as News and Views

年輪やらアイスコアやら堆積物やらのデータをかき集めて、水循環を見直した。というお話し。

本来、古気候屋さんがやるべき&やりたいことなんでしょうが、皆さんご自身のサンプルの分析で手一杯なのでしょう。
悔しがっている人も多いに違いない

最近査読したちょっとお高い雑誌の論文原稿が、まさにこの手法を使っていました。流行ってるのかな?

No comments:

Post a comment