Thursday, 1 December 2016

tweet factor

雑誌のインパクトファクターって、上位10%に満たない少数のスゲー引用される論文が決めてるから、個別の論文のインパクト(=被引用回数・頻度)とは違うよ。


って話はよくわかってる人にとっては当たり前の話でしたが、それを補強するような論文がこちら。


Twitter Predicts Citation Rates of Ecological Research in PlosOne









ツイッターで話題にされるのはまさに、


個別の論文


なわけで、そりゃそうだろな。という結論。っちゅうか、これって研究論文か?


とある水関係の学会誌でも、自分とこが出してる英文誌の引用状況だとかをグダグダグダグダ解析した記事がしょっちゅう出されていますが、


お前ら、そんな暇あるなら研究せーよっ!


とcozyは思います。
なので退会しちゃいました。。

No comments:

Post a comment