Friday, 25 December 2015

science scandals

The Most Notorious Science Scandals of 2015 on Gizmodo

なんというランキング、、

1. A Grad Student Faked Data In an Important Gay Marriage Study
 でっち上げ統計結果でScience掲載

2. The American Psychological Association Colluded With the U.S. Government in Justifying Torture
 政府とつるむ学会

3. An ISU Scientist Went to Jail for Fraudulent Research
 HIVワクチンとかでインチキして刑務所送り。税金だけじゃなくて命も関わるからね。

4. Nobel Laureate Tim Hunt Had Some Questionable Things to Say About “Girl” Scientists
 研究室に女子がいると、、テンションが、いや、やめておこう

5. Berkeley Professor Geoff Marcy Was Found Guilty of Sexual Harassment
 なんや、メリケンさんも隠蔽体質あるやん!

6. Coca-Cola Was Accused of Funding its Own Science to Deliberately Mislead the Public
 わかりやすすぎてスキャンダルといえるかどうか、、

7. The Medical Journal of Australia Imploded
 よくやった!
 とか言いつつ、エルゼビア系からまもなく一本論文が出たりして、、

8. Machine Learning Got its First Cheating Scandal
 対マシーンのカンニング発見アルゴリズムとかが開発されるんだろうな~

9. A High-Profile Researcher Fabricated Scientific Results Published in Major Journals
 ScienceとかNatureとかPNASとかに論文出ると濡れ手に粟の研究費がつくって聞いてるんですが、来年度既に赤字になってるウチは何なんでしょうか?

10. A British Paper Suggested an All-Female Archaeology Team Was a “Publicity Stunt”
 うむむ、、

11. A Major Publisher Retracted 43 Papers
 新興国からの論文の査読は確かに消耗する。けど、編集者として担当するのはもっと疲弊する。
 だってちゃんと直してこないんだもん!なめとんのか!コラ!

12. An Accounting Prof Had 32 Retractions
 うぉすげー!と思ったら、上には上が、、

最後の取り下げの記事のリンク先にあるのが「論文取り下げランキング」!!

日本人が活躍しているようで、なによりです。
oboちゃんもまだまだだな

と思ったら、、失礼!2014年のダントツトップ扱いでした。しかもSAGA扱い!

生命系の有名な先生が「科学への信頼が揺らいだ!」とか言ってますが、ほとんどがあんたらの業界やんけ!おかげで変な倫理e-learningテストとか受けさせられる全研究業界にまずは謝らんかい!

No comments:

Post a comment