Thursday, 24 December 2015

no camera shake

今、ランタンで撮ってきたデータの解析をゴリゴリと進めていますが、これがまた時間がかかります。

いろいろ位置情報を与えて、最終プロダクトを作るために、"ultra high"なんて選択したら、20時間経っても82%しか処理が進んでいません。冬休み前に最後まで終わるのだろうか、、
赤字上等でこれの最上位機種まで導入したのに

とはいえ、位置情報を与えて計算を開始してしまえばゴリゴリ仕事をするのはPCなので、フラフラとネットパトロールに出かけたりして見つけたのがこちら、、
別の論文かけよ!

First-Person Hyperlapse Video



具体的にどういう風に処理されているかの動画もあります。



コンセプトとしては、今処理しているStructure from Motionと同じような仕組みなんでしょうが、これをビデオでやってしまうのがすごい。

画像が荒いから大量に処理できるんでしょうね。でも、将来的には4K画質でできちゃったりするようになるんでしょうか。

いやはや、恐れ入ります。

No comments:

Post a comment