Thursday, 9 February 2017

academic harassment

救いが全然無いなぁ~


誰も教えてくれないアカデミックハラスメントの対処法 by 日本の科学と技術


どっちかといえば、加害候補者側なのですが、くら~い話に気が滅入りますね。


でね、ざざざ~~っと読んで思ったのが、









研究室くらい事前に調べろよ~
これだけネットが発達してるんだから


ってこと。講義一つとっても、学生さんってシラバス読んでないよね。



そういや昔々、jomo君という変わり種がいて、二年間の世界放浪の旅の後にそのまま辞めると思いきや、

「修論取りたいです」

とぬかしまして。


紆余曲折を経てまぁなんとか修論っぽいものができあがり、発表会前に何度も何度も夜中まで練習を繰り返していたわけですよ。


で、帰り際に、ちょっと励ますつもりでデスクに寄ったところ、、、



ポルトガル語辞典読んでやがった (怒


こんな時は、ハラスメント認定されるような言葉を言いたくなるよねっ!


ってお話。
こいつのカーちゃんもなかなかの伝説を残したのですが、これはまた別の機会に

No comments:

Post a comment