Tuesday, 21 July 2020

a review request from a predatory journal

なんか、物性の雑誌から査読依頼のメールがきましてね。雑誌名を調べたらハゲタカ雑誌の話題で名前の挙がる出版社でした。




それにしても、ハゲタカなら査読依頼なんかせんでもいいのに、ひょっとして改心してちゃんと査読をするようにしたとか?

と思いつつ、

お断りの返事をしたらなんか情報持ってかれてeditorial boardとかにしれっと名前が使われたりする可能性に思い至り、そのまま無視することにしました。

んで、こういうメールは週あたり4~5本きているのですが、わざわざ弊ブログで取り上げたのは、その論文のタイトルが、

「バナナ繊維を元にしたハイブリッド組成物の機械的・温熱的特性のレビュー」

という、微妙に魅力的なものだったので。いったい何なのでしょうか?コバエ発生装置?

No comments:

Post a comment