Monday, 1 June 2020

hot zone



「人生で読んだ中で最も恐ろしい」

おっかない話を山ほど書いてきたスティーブンがそう言ってるらしいです。





この本、初出が1990年初頭のはずで、1990年代中ごろに今は無きKCH: Kathmandu Club Houseにありました。タパタリにあったころのはず。ここで許可取得のために長逗留していた間に読んだ記憶があります。

当時の記憶では、確かにこれも怖かったのですが、一緒に並んでいた

「海外感染症マニュアル」

みたいなやつの方がもっと怖かった気がします。

探してみたけどどれだかよくわからなかった。たぶんこんなヤツのJICA版なんだろうけど。


自粛中だいぶ読書が進んだけど、まだ積読本が残ってるので、無くなってきたら再読してみるか。

No comments:

Post a comment