Friday, 7 June 2019

bullet tour to tateyama

毎年恒例の立山弾丸ツアーにいってきました。

今回は新人の雪上歩行訓練 (ただし外部委託) を兼ねて (chen & ryohei) の二人が参加
yotaは3月と5月のネパールとJpGUでだんだん頸が回らなくなって来ているのでお休み

前線通過や梅雨入り間近にもかかわらず、一週間前に決めた日はドンピシャのド快晴という、幸運に恵まれました。



立山氷河マスターのkotaroさんが「いや~能登半島がこんなにはっきり見えるなんてスゲー」としきりに言っておりました。




今回は「予約の取れないガイド」で有名な、雪氷OBでもあるmatsuを召還。雪上での歩きがおぼつかない新人二人をiidaさん (こちらも雪氷研の大OB) と二人で面倒みてくれました。



先行したcozyとkotaroさんにGPSを手渡すためにスゴイ勢いで登ってきて、GPSを受け渡したら速攻で戻っていきました。さすがプロ。ちなみに赤い矢印のところに新人二人とiidaさんがいる。

内蔵助の測量を終える頃に合流し、はまぐりへ向かう。



白山までくっきり



例年並みの雪とのことですが、稜線上は少ない感じ



別山からの剱。いや~すばらしいね



はまぐりの測量も終え、速攻で下山開始。右下の黒いシミが先行して下山した新人二人とその付添

地獄谷の噴気の影響で雷鳥沢周辺は雪面が緑色



雷鳥沢からの昇り返しが結構シンドイのよね

前日泊してのワンデイアタックが定着しつつありますが、歩き慣れてない学生さんにはちょっとキツイですかね。

今回はmatsuさんとiidaさんが付きっきりで一緒に歩いてくれたおかげでなんとかなりました。多謝!!

No comments:

Post a comment